Sense : 三越前
電話: 03-3270-8188
!!Sense
03-3270-8188
三越前/中国料理
日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル東京38F 営業時間:11:30am-2:30, 5:30-10pm 定休日:なし
Sun: 日曜日営業
decor: 素敵なインテリア
no smoking: 完全禁煙

美味しい点心が楽しめるレストランと聞くと、眩しい蛍光灯に照らされた、騒がしいダイニングルームと安っぽいビニールのテーブルクロスを連想してしまう人も少なくないとは思うが、マンダリン オリエンタル 東京の37階に位置するレストラン、センスではスタイリッシュな空間で本格的な点心を堪能することができる。ミシュランで1つ星を獲得したこのコンテンポラリーな広東料理レストランでは、非のうちどころがないほど洗練された、だが型にはまらないクリエイティブな点心が供されている。

店内は、素晴らしい眺望を生かした造りで、「ヌーベル・シノワズリー」と称したくなるお洒落な装飾が施され、ダークな色調の木材と良質なテキスタイルを使用した家具が配されている。細いガラスの柱に飾られた宝石を思わせる中国のガラス細工が大変印象的だ。また、レストラン後方の天井からは、美しい黒い房飾りが吊るされ、棚にはエレガントな中国製の花瓶がディスプレイされている。

インテリアデザインのスタイルと同様に、メニューも伝統的な料理を現代風にアレンジした品々が供されている。シェフの高瀬健一氏の料理は、クラシックな中華料理のレシピをクリエイティブに昇華させてもので、昔ながらの味わいに刺激的な趣向が凝らされている。最初に供された一品は、細くスライスした野菜と揚げた豆腐をミックスして、フレッシュなライムを絞り、歯応えのよいピーナッツで和えたもの。飲茶ランチの定番、鶏肉やくらげの冷菜とは一線を画する前菜である。

蒸し餃子は、大変伝統的なスタイルだ。翡翠色のきぬがさ茸入りきのこ蒸し餃子は、食感が心地よく、海老蒸し餃子の具は、鮮度の良い美味な海老のみを使用している。ショウガ風味のカニの揚げまんじゅうや揚げエビワンタンのマンゴマヨネーズ等の揚げ物も非常に斬新な出来映えだ。全ての料理の味付けは完璧で、卓上に醤油やお酢などの調味料が置かれていないのもうなづける。

ともかく、全品美味しい料理ばかりなので、このレストランでは自制が効かなくなってしまうのが何とも悩ましい。つい点心を追加オーダーしたくなってしまうのだ。この日、我々は中国ハムとぴりっと辛いトウガラシの入った土鍋ごはんで食事を終えるべきだったのだが、つい食べ過ぎてしまい、デザートのジンジャーシロップがかかった食感滑らかな桶豆腐を残念ながら残してしまう結果となった。飲み放題の酒場と同様、点心の食べ放題も自制心を保つのは本当に至難の業である。

飲茶ランチのサービスは、土曜、日曜、祝日のみで、料金は1人5,000円。


by Melinda Joe